铁王概况

kingdom Overview
· 会社プロフィール 铁王概况 >会社プロフィール

 鉄王精密鋳造株式会社は100%台湾資本であり、現代化された日本や台湾の経営管理体系を導入しています。会社は1973年に成立し、製品を欧米、日本に輸出しており、日本への輸出では20年近くの経験を積み重ねています。鉄王ではロストワックス鋳物と加工工芸を得意とし、ステンレス、炭素***、合金鋼の部品製造に従事しており、会社は研究開発から、金型開発、鋳造、加工、組み立て、検査、販売、アフターサービスまで、垂直統合された一貫生産で、お客様に高品質製品と優良サービスをお届けしています。

 

 

本社 鉄王流体控制設備有限公司(台湾高雄/国際業務)
創設 1973年6月
業務 グローバル市場相手の販売および調達
中山工場 中山鉄王流体控制設備有限公司(中国/広東)
創設 1991年5月
敷地面積 18,000平方メートル
従業員 563名
生産能力 3,000トン / 年
業務  バルブ、パイプとOEM加工部品の研究開発と製造
福建工場 福建鉄王精密鋳造有限公司 (中国/福建)
創設 2000年4月
敷地面積 38,000平方メートル
従業員 585名
生産能力 4,800トン / 年
業務  バルブ、パイプとOEM加工部品の製造
蘇州工場 鉄王数控機床 (蘇州) 有限公司 (中国/蘇州)
創設 2012年9月
敷地面積 35,000平方メートル
業務 CNCフライス盤、タッピングマシン、門型マシニングセンター の三大シリーズ、日本オークマ製品の代理および台湾製工作機 械に関する業務